施術までの主な流れ

予約

もちろん予約なしでも空きがあれば施術を受けることは可能ですが、週末や休みの日になると予約でいっぱいになってしまっていることが多いです。この日にマッサージを受けたい!という日が決まっているのであれば、なるべく早めに予約を取ることをオススメします。また、インターネットの予約サイトなどから予約すると、クーポンがあったりしてお得に利用できることもあります。予約サイトや公式ホームページなどは必ずチェックするようにしましょう。

 

受付

予約時間の5分~10分前くらいにサロンに着くようにしましょう。早い方がいいでしょ!と余裕を持って30分前くらいには到着しておきたいなんて方もいるかもしれませんが、前のお客さんもいるので、時間丁度か5分前程度に着くようにしたいです。待合室があったり、お店が広めなサロンなら早めに着いてしまってもゆっくり待てるので問題ないと思います。

 

ヒアリング

その日担当してくれるマッサージ師が、予約した施術内容の確認や疲れ・コリの気になる部位などを聞いてくれます。もしここを重点的にお願いしたいといった具体的な要望があるなら、この時にどんどん言っちゃいましょう。マッサージを受けるにあたっての注意事項の説明もあると思うのでしっかり聞いておいてくださいね。

 

施術

いよいよ施術スタートです。ほとんどのマッサージ師さんが揉み方の強さ・弱さについてこまめに聞いてくれると思いますが、もし聞かれない場合でも積極的に言って大丈夫です。行きつけのマッサージサロンのマッサージ師さん曰く、むしろ、マッサージ師側としてはもっと弱く・もっと強くを細かく言ってくれた方が施術しやすいみたいです。「腰は強めに揉んでほしいけど、脚は弱めがいいな」なんて部位ごとの希望もありますよね。

マッサージ中熟睡しちゃうんだけど……なんて方も全く問題なしです。痛くないですか?とかマッサージ師さんが話しかけてくれるので答えられるように起きてなきゃ!なんて以前は思っていましたが、今は施術開始5分で寝る時もあります(笑)もちろん、おしゃべりを楽しみたいという方もいます!しかし注意が必要なのは、他にもお客さんがいる時の話し声のボリューム。他のお客さんに迷惑が掛からない程度におしゃべりを楽しんでください。

 

アフターケア・アドバイス

施術が終了すると、座った状態または立った状態で簡単なストレッチをしてくれるところが多いです。そのときに日常生活で気を付けるべきことのアドバイスやお家での簡単なマッサージを教えてくれたりします。質問があれば些細なことでも聞いてみましょう。