行って後悔!最悪だったこんなサロン

週末や土曜日に、週一のペースでマッサージサロンに通っている私ですが、今通っているお店に決まるまでは色々なマッサージサロンに行きました。もちろん、今でもたまに行くお気に入りのサロンになったお店も多いですが、二度と行きたくない!といった事を後悔したマッサージサロンも少なくありません。この記事では、私が行って後悔したマッサージサロンのお話をしたいと思います。

 

お客さんがカーテン越しにお喋り

私が施術を受けていると、少したってからおばさん二人組が入って来ました。入り口でメニューの相談をしている時からもうおしゃべりの声のボリュームがかなり大きかったので嫌な予感はしていたのですが、ベッドに寝そべってからもおばさんたちのおしゃべりは続行……。ベッドとベッドの間はカーテンで区切られているだけのお店だったので、大声を出せば会話できるんですよね……。隣同士のベッドで施術していたみたいですが、少し離れたところで施術を受ける私の所にも聞こえるような声でした……。マッサージ師さんが注意してくれるよなと思っていたんですが、まさかのスルー!初めの10分しかリラックスできませんでした。

 

セールストーク炸裂!

個人経営のマッサージサロンに行った時の話なのですが、初めは普通に施術をしてもらってリラックス、世間話なんかを楽しんでいたんですが、そこから急に美容グッズなどのセールスが始まりました。美顔器とかマッサージサロンに関係あるの?!って感じなんですが、売れると結構利益がでるんでしょうか?とにかく熱心に勧められて何一度断りました。でもそのあとまた普通に話をしていると、「それには○○が効きますよ!うちでも販売してるんですけど~」と再びセールストークがスタート……。施術が終わって帰る時もそのマッサージサロンの回数券を勧められたりして、逃げるようにお店を後にしました……。それから個人サロンには行けていません……。

 

とにかく痛い

まだマッサージサロンハマりたての頃のことです。なんとなく目に付いたマッサージサロンに入店し、施術スタート。でも、もう一揉み目(?)からめちゃくちゃ力が強くて身体を捩るくらい痛かったんです。強押し・弱押しの好みは本当に人それぞれ。今はそれをよく理解していますが、当時はあまり分かっていませんでした。言ったら失礼かなとも思ったんですが、マッサージ師さんに「痛いのでちょっと弱めにしてもらえますか?」と伝えたんです。すると「少し痛いくらいがちょうどいいんですよ!」と謎の持論を展開され、それ以上何も言えず……。次の日酷い揉み返しが来たのは言わずもがなです……。